delling(デリング)というAGA治療がオンラインで受けられアフターケアも万全なサービス

delling 使い方

オンライン診療でAGA治療ができる新しいサービスが出ました。
delling(デリング)というサービスです。
アフターケアに力を入れていますので、今まで治療したことない人にも、治療が続かなかった人にも使いやすいサービスになっています。

delling(デリング)でのAGA治療は他のサービスと何が違うのか

https://delling.care/pageより

delling(デリング)はオンライン診療でAGAの治療ができるアプリです。
治療だけでなく、薬の定期配送やアフターケアを行っています。

ただ、同じようにAGA様のサービスは他の病院でもやっています。
このサービスのは他のサービスと比較して何が違うのでしょうか。

ちなみにAGAについてはこちらで解説しています。

手厚いアフターケアが一番のウリ

なんと言っても一番のウリはアフターケアです。
AGAの治療でもっとも必要なのは継続して薬を飲み続けることです。
薬を飲むのをますれてしまったとか、定期的に同じことをするのが面倒くさくなって辞めてしまう人がいます。
また、一般的にAGA治療では効果が出るまでに6ヶ月くらいはかかると言われています。
なかなか効果が出ない薬を効果を、未来を見据えて飲み続けるの精神力が入ります。
そのような点が治療がうまくいかない要因となっているます。

これを解決するためにLINEを使った服用のリマインド機能があります。
またカウンセラーへの相談や副作用のケア、治療に関する情報配信をしてくれるとのことです。
おそらくカウンセラーや情報配信は治療のモチベーションを保つように設計されているのではないでしょうか。
それらがちゃんと成果が出るAGA治療をサポートするサービス設計になっているようです。

洗練されたデザインは治療のハードルを下げる

もう一つdelling(デリング)のサービスとして優れている点としてデザインがあります。
製品デザインですね。

https://delling.care/pageより

送られてくる製品のパッケージなんですが格好いんですよね。

紳士物の小物とか、バレンタインデーのプレゼントのようなデザインです、。
これがAGAの治療として効果があるのではと考えています。

AGAって率直にいうとハゲの治療です。
ハゲの治療をするには自分をハゲかもと認める勇気がいるます。
これって中々できないんですよね。
さらに治療に進むとなると、踏ん切りがつかないし、治療すること自体の恥ずかしさを出てきます。
薬を飲むところを他人に見られたくないとか、家族に秘密で治療している人は自宅に薬が届くのも恥ずかしいかもしてません。

それを上記の写真のようなパッケージで届くと誰もハゲ(AGA)の治療とは思わないはずです。
デザインの点で治療ハードルを下げています。

真面目なサービス設計

サービスを調べていて非常に真面目だと思いました。
それがどんなところに現れるかというと、その薬の説明についてです。

※10/10までは、国内未承認薬(ロイドラボラトリーズ社製)となります。医師の個人輸入の下、医師との診察に基づき処方させて頂きます。10/11以降は国内承認薬(江州製薬社製)となります。詳しくはこちらをご参照ください。

https://delling.care/products/0_finasteride

薬の製造メーカーまで記載していることや、国の承認状況を明記していることが真面目だなと思っています。
私はこのようなことを記載しているサービスを始めてみました。
こういうところにも、患者への安心を作ろうとしている姿勢が出ていると思います。

delling(デリング)によるAGA治療はこんな人におすすめ

そのような特徴を踏まえた上でどのような人がサービスを利用するのがいいのでしょうか。

面倒くさがりの人はリマンド機能がおすすめ

なんと言っても面倒くさがりな人です。
決まった時間に決まった薬のを飲むのが面倒くさい、忘れてしまうという人にはおすすめです。
この薬を飲み続けるというのが治療の肝なのでそれができそうにない、かつ、応援されれば続けられそうという人にはおすすめです。
LINEでの通知や相談機能を使って効果的な治療をしましょう。

治療しているのが恥ずかしい人もオシャレなパッケージで大丈夫

次におすすめなのは恥ずかしい人です。
AGAを治療しているのが恥ずかしいと感じる人は多いと思います。
他人に言えずにひっそりと治療している方も多いのではないでしょうか。

薬の配送がハゲ治療とは思えないおしゃれなパッケージで届くのでその点は解消できそうです。
広い考え方で見れば、ハゲ治療は美容に気をつかているとも言えるので、治療していない人よりかは身意識が高く恥じる必要は何もないと思います。

不安感が強い人にはアフターケアを使おう

カウンセラーへの相談や副作用のケア、治療に関する情報配信がついています。
今まで飲んだことがないような薬を飲むのは不安も多いと思いますが、それも万全にサポートしてくれます。
治療につあんがある人にも最適です。

いかがでしたでしょうか。
delling(デリング)という新しいAGAサービスを紹介しました。
フォローアップに特化したサービスとして皆さんにも使っていただけるのではないでしょうか。

ぜひご注目ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました